(∪^ω^)

フレンドリストがシュタゲで埋まってゆくのを横目に、冬コミのゲスト原稿をカリカリと作成中。
俺の体内のシュタゲ袋に溜まったネタバレ砲はいつでも発射準備が整っているんだぜ。

シュタゲはもしかすると俺とシュミの合わない人たちには受け入れられないかもと思っていたけど、そんなことは無かった。
あと紅莉栖一択じゃないのと思っていたら意外とまゆしぃ人気が高いことに驚愕。
みんなこういう子…好きねえ…

■ティア
どこかで見覚えのある装丁の新刊を出したサークルのお手伝いに行ってきた。ぐぬぬ。
いつも通り東ホールだろうと思って行ったら、就活セミナー絶賛開催中だった。間に合ってます!
スーツの学生の集団に囲まれる不審人物。

今回のティアは、pixivマーケットと併催だったせいか大変盛況。ティアは普通の同人イベントと参加層が違うから、併催するのはよろしそうな感じだった。
後から聞いた話で、重要人物とニアミスしていたらしいけど全く気づかなかった。ぐぬぬ。

■結婚式
学生時代の同級生が結婚した。
事実は小説より奇なりを地で行った男で、お相手との馴れ初めは映画化されてもおかしくない。
おめでとうございます。

俺がキョジンと初めて同人誌作ったときに一緒に描いてた気がするんだけど、うちの黒歴史ボックスにはまだ若干の余裕がございます。

■クリスマスキャロル
子供の頃、ミッキーのクリスマスキャロルが好きだった。ので観てきた。
最近流行の3D映像なので、3Dメガネをかけて観る。昔、赤と緑のレンズのメガネがあったけど、それの現代版。
確かに飛び出す映像は凄かった。街中を飛び回るシーンで、周りのお子さまたちが右に左に動いていたのが微笑ましい。今後、映画はこの方向に進んで行くんかねー

内容については妙にコメディ要素が強くなってたり、ビックリ要素が強くなってたり、元々のクリスマスキャロルのお話から軸がぶれているような気がした。けど懐古かも。
過去の精霊の動きが秀逸。

■L4D2
難しい…
2代目ディレクターは明らかに殺しにかかってるだろ。新しい特殊感染者が3体とも凶悪すぎる。
1は、「もしかするとすごく頑張ればExpertクリアできるかも!」という希望が微かにあったけど、2は全く無い。
プロフィール

うめぼし

管理人:うめぼし




Twitter
月別
カテゴリ
リンク